導入する前に確認しておくこと

全身脱毛にかかる時間が短くばそれだけ回転率がアップ!お店の利益に繋がる業務用脱毛機を探そう

業務用脱毛機を選ぶポイントはいくつかありますが、注目したいポイントのひとつが全身脱毛にかかる時間です。

サロンでも人気のコースとして挙がりやすい「全身脱毛」。

もちろん施術にかかる時間は長くなってしまいますが、それだけリターンの大きなメニューになるため、ここに力を入れるべきなのはサロン運営者ならよく分かっていることだと思います。

本記事では業務用脱毛機を選ぶにあたって全身脱毛にかかる時間をチェックすべき重要性について紹介します。

この記事を読めば、全身脱毛の施術時間にどれくらいを要するのか、また、業務用脱毛機ごとに全身脱毛にかかる時間がわかるようになります。

ぜひ参考にしてください。

全身脱毛1回にかかる時間を業務用脱毛機ごとに比較

業務用脱毛機はそれぞれ全身脱毛にかかる時間が随分と違っています。

ちょっと昔であれば「全身脱毛は大体2時間くらいで完了する」という商品もあったのですが、最近の脱毛機器は「全身脱毛でもたったの15分ほどで終わる!」というものが増えてきています。

そこで当サイトで紹介している業務用脱毛機ごとに、全身脱毛にかかる時間を調べました。

下表にまとめたのでチェックしてみましょう。

脱毛機器 全身脱毛時間
ペガサス脱毛機 12分
ルミクスツイン 12分
バイマッハ 15分
フェニックス 15分
LIGHENCE Ⅱ 15分
SP300 LUXURY 15分
CLEAR/SP-ef 20分
リオキシー 30分
ルネッサンスGT-R 40分~60分
パワーライト 調査中
GSD h150ws 調査中
シナジーライト 調査中

上表で紹介している脱毛機器は最先端のものばかりです。

1時間でも早い方なのですが、30分以内で全身脱毛が終わるなら、かなり優秀な業務用脱毛機だと言えます。

脱毛時間を短縮するメリット

回転率がアップし、利益もアップする

1人のお客さんが全身脱毛を受けていると、その日予約を入れられるお客さんの数が少なくなってしまうことがあります。

ある程度人数もいるサロンなら対応できるかもしれませんが、少人数で運営しているサロンだとなかなかそうもいかないのが実際のところ。

業務用脱毛機を導入することで1人あたりの全身脱毛の時間を短縮し、余裕もできた時間で他のお客さんにもサービスが提供できるようになれば回転率アップにつながります。

回転率が高まれば当然利益アップも期待できる、というわけですね。

回転率をアップさせる業務用脱毛機7選

顧客の満足度もアップする

サロン側としても全身脱毛の時間を短縮できるのは嬉しいのですが、お客さん側から見ても嬉しいポイントとなってきます。

自分磨きのためとはいえ、2時間、3時間とまとまった時間を作るのはなかなか大変。

これが「1時間で全身脱毛できる!」となれば、喜んでくれる人が増えるのは想像に難しくないと思います。

「こんなに早く終わって本当にちゃんと脱毛できているの?」と聞かれることもあるかもしれませんが「プロ仕様の脱毛機だから早くてちゃんと効果が出るんですよ!すごいですよね!」と上手く切り返して満足度に繋がる接客サービスを心がけましょう!

-導入する前に確認しておくこと

Copyright© 業務用脱毛機完全ガイド , 2018 All Rights Reserved.