失敗しない業務用脱毛機の選び方&おすすめランキング13選

全身脱毛にかかる時間が短くばそれだけ回転率がアップ!お店の利益に繋がる業務用脱毛機を探そう

業務用脱毛機を選ぶポイントはいくつかありますが、注目したいポイントのひとつが全身脱毛にかかる時間です。

サロンでも人気のコースとして挙がりやすい「全身脱毛」。

もちろん施術にかかる時間は長くなってしまいますが、それだけリターンの大きなメニューになるため、ここに力を入れるべきなのはサロン運営者ならよく分かっていることだと思います。

本記事では業務用脱毛機を選ぶにあたって全身脱毛にかかる時間をチェックすべき重要性について紹介します。

この記事を読めば、全身脱毛の施術時間にどれくらいを要するのか、また、業務用脱毛機ごとに全身脱毛にかかる時間がわかるようになります。

ぜひ参考にしてください。

全身脱毛1回にかかる時間を業務用脱毛機ごとに比較

業務用脱毛機はそれぞれ全身脱毛にかかる時間が随分と違っています。

ちょっと昔であれば「全身脱毛は大体2時間くらいで完了する」という商品もあったのですが、最近の脱毛機器は「全身脱毛でもたったの15分ほどで終わる!」というものが増えてきています。

そこで当サイトで紹介している業務用脱毛機ごとに、全身脱毛にかかる時間を調べました。

下表にまとめたのでチェックしてみましょう。

脱毛機器 全身脱毛時間
ペガサス脱毛機 12分
ルミクスツイン 12分
バイマッハ 15分
フェニックス 15分
LIGHENCE Ⅱ 15分
SP300 LUXURY 15分
CLEAR/SP-ef 20分
リオキシー 30分
ルネッサンスGT-R 40分~60分
パワーライト 調査中
GSD h150ws 調査中
シナジーライト 調査中

上表で紹介している脱毛機器は最先端のものばかりです。

1時間でも早い方なのですが、30分以内で全身脱毛が終わるなら、かなり優秀な業務用脱毛機だと言えます。

脱毛時間を短縮することで生じるメリット

全身脱毛にかかる時間を短縮することで、次の3つのメリットを生み出します。

  • 回転率アップ、利益アップ
  • 顧客満足度アップ
  • 従業員の疲労軽減、モチベーションアップ

いずれもサロンを経営する上で重要なポイントですよね。ここからは各メリットの詳細を見ていきましょう。

回転率がアップし、利益もアップする

1人のお客さんが全身脱毛を受けていると、その日予約を入れられるお客さんの数が少なくなってしまうことがあります。

ある程度人数もいるサロンなら対応できるかもしれませんが、少人数で運営しているサロンだとなかなかそうもいかないのが実際のところ。

業務用脱毛機を導入することで1人あたりの全身脱毛の時間を短縮し、余裕もできた時間で他のお客さんにもサービスが提供できるようになれば回転率アップにつながります。

回転率が高まれば当然利益アップも期待できる、というわけですね。

回転率をアップさせる業務用脱毛機7選

顧客の満足度もアップする

サロン側としても全身脱毛の時間を短縮できるのは嬉しいのですが、お客さん側から見ても嬉しいポイントとなってきます。

自分磨きのためとはいえ、2時間、3時間とまとまった時間を作るのはなかなか大変。

これが「1時間で全身脱毛できる!」となれば、喜んでくれる人が増えるのは想像に難しくないと思います。

「こんなに早く終わって本当にちゃんと脱毛できているの?」

と聞かれることもあるかもしれませんが

「プロ仕様の脱毛機だから早くてちゃんと効果が出るんですよ!すごいですよね!」

と上手く切り返して満足度に繋がる接客サービスを心がけましょう!

従業員の疲労軽減&モチベーションアップに繋がる

お客様1人に対しての施術時間が短くなれば、その分だけ従業員にのしかかる疲労を軽減させる効果が期待できます。

またより多くの人に施術を提供し、脱毛効果を実感してもらうことが従業員のモチベーションにも繋がりますよね。

サロンを支えているのは他でもない従業員。

もっと楽に、そして楽しく仕事をしてもらうには脱毛時間を短縮させる業務用脱毛機の導入が有効です。

全身脱毛の施術の流れ

ここからは全身脱毛の施術の流れをチェックしていきましょう。

機器によって若干の違いはあるものの、概ね次の4ステップで行います。

  1. 剃り残しの確認
  2. ジェルの塗布
  3. 照射
  4. 仕上げ

ステップごとの内容を詳しくみていきましょう。

1. 剃り残しを確認する

光脱毛は毛の黒い色素「メラニン」に反応する光を照射します。

これにより毛乳頭に熱エネルギーを集中させ、組織の破壊、脱毛を実現。

もしムダ毛が長い状態だと、熱エネルギーが拡散してしまい、思うような脱毛効果が得られないだけでなく、火傷などの肌トラブルの原因にもなりかねません。

施術前に剃り残しの確認を必ず行い、最大限の脱毛効果を発揮できる下準備を整えておく必要があります。

2. ジェルを塗布する

脱毛機によって照射前にジェルを塗布する必要があります。

脱毛効果を高めるだけでなく、スキンケア効果も期待できるものも。

代表的な業務用脱毛機ごとのジェル使用の有無は次の表を参考にしてください。

ジェルの塗布の必要の有無

脱毛機器 ジェルの使用
バイマッハ
フェニックス
ペガサス脱毛機
ルミクスツイン
LIGHENCE Ⅱ
SP300 LUXURY
CLEAR/SP-ef
リオキシー
ルネッサンスGT-R
パワーライト
GSD h150ws
シナジーライト 調査中

3. 脱毛機で照射する

ジェルを塗布した部分に光を照射し、脱毛施術を行っていきます。

うち漏らしがないように細心の注意を払って丁寧に行うように心がけましょう。

また、お客様の肌の状態に合わせて出力を調整するなど、経験が必要になってくる部分もあります。

最新の業務用脱毛機は簡単なモード選択だけでベストな光を照射できるものも登場しています。

新人エステティシャンが多い店舗など、経験の少ない人が施術する場合はハイスペックなマシンの方がより安心ですね。

4. 仕上げ

施術直後の肌は以上にデリケートな状態です。

肌トラブルを避けるためにも、保湿ジェルや、入念なクーリング(冷やす)を行いましょう。

まとめ

今回はなぜ全身脱毛の施術時間が短い方が良いのか、どの機種がどれくらいの時間なのか、などを紹介しました。

ポイントをおさらいしましょう。

ここがポイント

  • 全身脱毛にかかる時間が短いほどユーザー満足度が高くなる
  • お店の回転率にも大きく影響するため売上アップが見込める
  • 機種によって全身脱毛にかかる時間が異なる

以上3点が挙げられます。

「全身脱毛にかかる時間をもっと短くしたい」
「どの機種を選べばいいのか悩んでいる」

といった方は、この記事を参考にして、お店の利益アップに繋がる全身脱毛にかかる時間の短い業務用脱毛機を選んでくださいね。

★業務用脱毛機の購入を検討中の方へ★

「どの業務用脱毛機を選んでいいのかわからない…」
「今一番おすすめの脱毛機を知りたい!」


このような方はまず最先端の業務用脱毛機「バイマッハ」の無料レンタルに申込んでみましょう。

全額返金保証付きだから「まずはお試しで使ってみたい」という方でもOK!

バイマッハは脱毛サロンを直営しているレナードグループが提供している業務用脱毛機なので、信頼性もバツグン。

バイマッハの特徴

  • 質の高い経営ノウハウをもらえる。
  • 導入サロンの92.3%が売上アップ!
  • 完全日本製
  • 保証期間は2年
  • 無痛脱毛で顧客の負担軽減
30秒程度の簡単な情報入力をするだけで、無料で資料請求することができます。

>> 無料でバイマッハの資料を請求する
バイマッハの外観

\最高級マシン+売上アップ!!/

▼バイマッハについての詳細情報を見る
→バイマッハの口コミ・評判、脱毛の威力をレビュー

-失敗しない業務用脱毛機の選び方&おすすめランキング13選

Copyright© 業務用脱毛機完全ガイド , 2018 All Rights Reserved.