脱毛方式について

SHR脱毛なら「無痛脱毛」を実現できる!

最新脱毛方式のひとつ「SHR脱毛」は肌に優しく、温かみを感じる程度でしっかりと脱毛効果を発揮できると話題になっています。

しかし、まだ登場して間もないため

「どんな特徴があるの?」
「メリットやデメリットを知りたい」

など、気になってる方も多いでしょう。

そこで今回は、SHR脱毛の仕組みやメリット・デメリットなど、紹介していきます。

この記事を読めば、SHR脱毛を導入するメリットを深く理解でき、サロンの売上アップに貢献してくれるでしょう。

ぜひ参考にしてくださいね。

SHR脱毛とは?その仕組みを解説

SHR脱毛とは「super hair removable(スーパーヘアリムーバブル)」、の略称。

別名「蓄熱式脱毛」と呼ばれており、その仕組みは従来の脱毛方式と大きく異なります。

従来の脱毛方式のように、既に生えている毛に着目するのではなく、これから生えてくる毛にダメージを与えて効果を発揮します。

実際にその違いについて、下記の図解で確認していきましょう。

従来脱毛とSHR脱毛の比較

このようにど従来の方法は、毛根にアプローチをかける仕組みのため、痛みを感じることがありました。

しかしSHR脱毛は毛根だけでなく、毛包の全体に弱い熱を繰り返しあてることで、毛を作るタネとなる「バジル領域」を破壊します。

このバジル領域にダメージを与えることで、再びムダ毛が生えてこないように痛みなく効果を発揮するのです。

SHR脱毛は効果なし?気になる脱毛回数を調査

前述のように毛の生えるタネにダメージを与えるため、1回目の脱毛で「するっと毛が抜けた!」という即効性はありません。

しかし脱毛完了までの期間を従来の方式と比較してみると、大きな差はありません。

実際に、その回数を下記の表で見ていきましょう。

SHR脱毛 従来の脱毛
(IPL・SSC)
ワキ 約 8回~10回 約 8回
脚・腕 約 10回 約 6回
VIO 約 8回~10回 約 8回
10回 16回
全身 約 12回 約 12回

従来の脱毛では難しいとされていた産毛にも、スピーディーに効果を発揮することができるのです。

VIO・ワキなど太い毛の効果については、従来の脱毛方式が早く効果を発揮します。

しかしSHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛を進めることができるので、回数が増えても完了までの期間はスピーディーなことが特徴。

そのため全身脱毛の場合、早い人で半年程度もあれば脱毛完了できるでしょう。

SHR脱毛のメリット・デメリット

ここからはSHR脱毛のメリット・デメリットを見ていきましょう。

SHR毛のメリット・デメリット

SHR脱毛の善し悪しをしっかりと把握するために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【メリット】蓄熱式の脱毛だから痛みなし

SHR脱毛は弱い光を重ねて照射する「蓄熱式脱毛」のため、痛みを感じないことが特徴。

そのため実際の施術では、じんわりと温かみを感じる程度になります。

また毛質・肌質に左右されない脱毛方式なので、色素が濃くて太い毛がびっしり生えているVIO脱毛でも、痛みを感じることなく脱毛できるんです。

そのため「痛みの少ない脱毛」として、利用者にアプローチすることもできますね。

【メリット】最短6ヵ月で全身脱毛を完了できる

前述したように、SHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛することができます。

これまでの脱毛方式は成長している毛のみ、脱毛効果を発揮すると説明しました。

そのため毛周期のタイミングに合わせる必要があり、2~3ヵ月おきの間隔を空ける必要があります。

しかしSHR脱毛の場合は、毛を作る組織(バジル領域)そのものにダメージを与えるので、2週間~1ヵ月おきに脱毛できます。

その結果、全身脱毛も最短6ヵ月の早さで完了することも。

全身脱毛完了までの時間は、利用者にとってネックになる要素です。

この悩みを解消できるサロンとして、顧客の心を掴むことができるでしょう。

【メリット】施術スピードがスピーディー

SHR脱毛は、1秒間に1000本近くのムダ毛を処理できるスピード力を持っています。

そのため施術時間もスピーディー。

実際にSHR脱毛を採用する脱毛機の施術時間を確認してみましょう。

全身脱毛の施術時間
ルミクスツイン 12分
バイマッハ 15分
ライエンスⅡ 15分

全身脱毛も、たった12分~15分程度で施術できます。

従来の脱毛方式は早くて20分~60分程程度でした。

この時間を大幅に短縮できるので、利用者の負担を大幅に減らすことができます。

お店の回転率も上がるので、その分予約枠も増えて集客率UP間違いなし。

そのため利用者にとっても、サロン側にとっても、大きなメリットになるでしょう。

【メリット】産毛・白髪・金髪も効果抜群

SHR脱毛はメラニン色素にアプローチする手法ではないので、

  • 産毛
  • 白髪
  • 金髪

など、幅広い毛質に対応することができます。

従来の脱毛は、上記のような毛質に脱毛効果を出すのが難しいとされていました。

そのため顔・背中の産毛気になる方、高齢者の方、色素が薄い方など、思うように脱毛効果を実感できないと感じることも。

しかしSHR脱毛なら、毛質に関係なく効果を実感できるので、「なかなか効果を実感できなかった…」という利用者の悩みを解消することができるでしょう。

【メリット】日焼け肌・敏感肌にも幅広く対応

さらにSHR脱毛は、どんな肌質にもしっかりと効果を発揮することができます。

これまで脱毛NGだった次の「肌の色・肌トラブル」でも、問題なく脱毛OK。

肌の色
  • 日焼け、色黒
  • シミ、ホクロ
  • 赤ら顔
  • タトゥー
  • 黒ずみ、色素沈着
  • 肝斑(かんぱん)
肌トラブル
  • ニキビ
  • アトピー
  • ニキビ跡
  • 敏感肌
  • 肌荒れ

メラニン色素に反応しない仕組みだからこそ、叶えられる脱毛となっています。

しかしニキビがじゅくじゅくの状態など、炎症を起こしている場合は照射が難しいでしょう。

症状によっては少し照射レベルを下げて施術を行う必要もあるので、事前に確認しおくことが大切ですね。

とはいえ悩みを抱える幅広い利用者に脱毛を提供できると言えますね。

【メリット】エステサロン級の美肌効果を実現

このSHR脱毛には、エステサロンの美肌治療にも使用される光が含まれています。

どんな光が含まれるのか?以下の表にまとめましょう。

美肌効果
フォトフェイシャル
  • シミ
  • 赤ら顔
  • 毛穴の引き締め
  • ニキビ予防
  • 肌のツヤ、ハリをアップ など
RF
  • ハリ、キメ改善
  • 小じわ
  • 美肌効果
  • 化粧ノリを整える など

このように、さまざまな肌の悩みにアプローチすることができます。

脱毛しながら美肌効果の促進も叶えてくれるので、一石二鳥。

美肌に特化した機器を用意することなく、SHR脱毛を採用する脱毛機1台で美肌を促進できるので、コスト軽減にも繋がりますね。

【デメリット】対応する脱毛機が少ない

SHR脱毛は比較的に新しい脱毛方式となるため、実際に導入している機器も少ないのが現状。

そのため導入機器の多くは、最新機種に絞られてしまいます。

最新機種となると性能に優れている分、機器自体の値段も高額になっているので、初期コストがかかることも。

しかし「高額な業務用機器をいきなり購入となると、リスクが大きい…」と感じる方は、無料レンタルサービスも利用してみてくださいね。

【デメリット】実績が少ないので永久脱毛と言えない

そもそもバジル領域自体、2001年前後と近年発見された細胞となります。

したがってSHR脱毛の蓄熱式は、まだ実績が浅いのが現状。

脱毛後、長期間経過しても本当に毛が再生することはないのか?という効果が立証されていません。

何十年後のムダ毛再生率が0とは言い切れないのです。

結果的に、現段階では「永久脱毛とはいえない」とう見解にいたっています。

【デメリット】脱毛の過程で効果を実感しづらい

冒頭でも説明したように、施術後すぐに「するっと毛が抜けた!」という目に見える効果を実感できません。

IPL脱毛やSSC脱毛のように、毛根をダイレクトに刺激する方法ではないので、効果を実感するまでの過程が分かりづらいです。

そのため人によっては、「本当に効果が出てるかな?」と不安に感じる方もいるでしょう。

代表的な脱毛方式とSHR脱毛を徹底比較

ここでは実際に、代表的な脱毛方式と比較した場合、どのような違いがあるのか?下記の表で確認していきましょう。

産毛 太い毛 痛み 美肌
SHR脱毛 産毛-得意 痛みなし 普通
NPL脱毛 産毛-普通 痛みが少ない 普通
SSC脱毛 産毛-普通 痛みが少ない 効果抜群
IPL脱毛 産毛-苦手 太い毛-得意 やや痛い 効果抜群

代表的な脱毛方式に比べて、産毛・太い毛にもバランスよく効果を発揮できますね。

また他の脱毛方式よりも痛みを軽減できるため、敏感肌などデリケートな方にも対応できる脱毛となっています。

SHR脱毛ができる業務用脱毛機3選

それではSHR脱毛に対応する業務用脱毛機を以下3つのポイントに絞って、紹介していきましょう。

  • SHR脱毛を搭載
  • 全身脱毛1回20分以内を実現
  • 導入後のコスト負担を軽減

SHR脱毛を採用する業務用脱毛機を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. バイマッハ

バイマッハの外観

脱毛方式 SHR脱毛
IPL脱毛
1ショット 0.3円
全身脱毛のスピード 15分

導入サロンの9割以上が売上UPを実現している「バイマッハ」。

バイマッハは、SHR脱毛とIPL脱毛のW方式を導入。そのため産毛はもちろん、VIOやワキなどの太い毛にも効果を発揮できます。

また全身脱毛も1回たった15分で完了できるので、回転率アップも間違いなし。

さらにE-rightによるフォトエステの切り替えもできるので、エステメニューを充実させたいサロンにもおすすめの業務用脱毛機ですね。

2. ルミクスツイン

ルミクスツイン

脱毛方式 SHR脱毛
IPL脱毛
1ショット 0.1円
全身脱毛のスピード 15分

抜けるハイスピード脱毛機「ルミクスツイン」。

1ショットあたり0.1円という低コストは、業界最安値を実現しました。

さらにランプ交換費も最大100万発で10万円なので、導入後の費用負担を大幅に軽減することができますね。

ランニングコストを少しでも抑えたい方に、ぜひ導入してほしい脱毛機です。

3. ライエンスⅡ

ライエンスⅡ

脱毛方式 SHR脱毛
IPL脱毛
1ショット 0.2円
全身脱毛のスピード 15分

圧倒的なコスパに自信を持つ「ライエンスⅡ」。

SHR脱毛を採用する業務用脱毛機の中でも、低価格の機器本体価格は136万円(税抜)で提供。

低コストで充実のスピード力を備えていながらも、初期コストを少しでも抑えられます。

またRF機能も搭載しているので、ムダ毛を無くしながら、ハリツヤのある肌を提供することもできるでしょう。

美意識の高い顧客の心を掴みたいサロンは、ぜひ試してみてください。

まとめ

今回は、SHR脱毛について徹底解説してきました。

最後にもう一度、以下のポイントについておさらいしていきましょう。

ポイントをおさらいしましょう。

  • 無痛脱毛を実現できる
  • 高速脱毛で回転率UP
  • 効果を感じるスピードは遅め

以上3点が挙げられます。

「SHR脱毛の業務用脱毛機を選びたい」
「うちのサロンに導入してみたい」

と気になっている方は、この記事を参考にしてSHR脱毛の理解を深め、店舗の売上アップに繋がる脱毛機の導入を検討してみてくださいね。

★業務用脱毛機の購入を検討中の方へ★

「どの業務用脱毛機を選んでいいのかわからない…」
「今一番おすすめの脱毛機を知りたい!」


このような方はまず最先端の業務用脱毛機「バイマッハ」の無料レンタルに申込んでみましょう。

全額返金保証付きだから「まずはお試しで使ってみたい」という方でもOK!

バイマッハは脱毛サロンを直営しているレナードグループが提供している業務用脱毛機なので、信頼性もバツグン。

バイマッハの特徴

  • 質の高い経営ノウハウをもらえる。
  • 導入サロンの92.3%が売上アップ!
  • 完全日本製
  • 保証期間は2年
  • 無痛脱毛で顧客の負担軽減
30秒程度の簡単な情報入力をするだけで、無料で資料請求することができます。

>> 無料でバイマッハの資料を請求する
バイマッハの外観
\最高級マシン+売上アップ!!/

バイマッハが「ベストアイテム2018」を獲得

サロン経営者向けの専門情報誌である『エステティック通信』による調査によると、バイマッハが今年一番売上貢献度の高かった商品ということで『ベストアイテム2018』に選ばれました。

ベストビューティアイテム

実際にサロンへ導入する経営者から支持されているバイマッハは、要注目です!


▼バイマッハについての詳細情報を見る
→バイマッハの口コミ・評判、脱毛の威力をレビュー

-脱毛方式について

Copyright© 業務用脱毛機完全ガイド , 2019 All Rights Reserved.