脱毛方式について

IPL脱毛方式はVIOやワキなど太い毛が得意!

業務用脱毛機を検討している方にとって、採用する脱毛方式は重要なポイント。

そこでよく耳にするのがIPL脱毛方式ですが、

「IPL脱毛が有名だけれど、どんな効果がある?」
「メリット・デメリットが知りたい」

など、詳しいことを知らない方も多いでしょう。

そこで今回は、IPL脱毛のメリット・デメリットや、IPLを採用するおすすめ脱毛機など、詳しく紹介していきます。

この記事を読むことで、IPLについて深く理解できるため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

IPL脱毛とは?その仕組みを解説

まずはIPLの基本的な仕組みについて、説明していきましょう。

IPL脱毛方式とは、数ある光脱毛の中の一つです。

毛根にあるメラニン色素に光が反応し、そこに集中して熱を加えることで効果を発揮します。

IPL脱毛の仕組み

上記のように毛根に熱が集中させて、2~3日するとスルっと毛が抜けるでしょう。

そのため、その他脱毛方式に比べると目に見えて効果を実感しやすいのが特徴といえます。

IPL脱毛は効果を実感するスピードがはやい!

なぜIPLは脱毛効果を早く実感しやすいのか。

その理由は、複数の波長がIPLの光に含まれていることが関係しています。

IPLの波長の長さ

上記のように複数の波長を組み合わせているため、皮膚内部にあるメラニンをしっかり刺激することができます。

その結果、効率よくスピーディーに効果を発揮できるのです。

IPL脱毛のメリット・デメリット

効果の強いIPL脱毛ですが、必ずしも万能ではありません。

そこで実際にIPLのメリット・デメリットについて解説していきましょう。

善し悪しを知ることで、お客様へのニーズに合わせた脱毛を提供するための参考にしてくださいね。

【メリット1.】VIOやワキなどの即効性抜群

「IPL脱毛は効果を実感するスピードがはやい!」で説明のように、IPL脱毛は皮膚の内部まで光エネルギーが届きます。

その結果、ダイレクトにメラニン色素を刺激できるため、VIOやワキなど、太い毛への効果が抜群。

実際にIPL脱毛を使った場合、VIO・ワキ脱毛の効果を感じられるまでの回数を下記の表でまとめました。

1~2回 変化なし
3~5回 毛量が減る
6~8回 自己処理が楽
9~11回 自己処理不要

もちろん個人差もありますが、平均的には6~8回程度で効果を実感しはじめる方が多いです。

もともと毛が薄い人では、6回程度でだんだん処理が必要なくなることも。

VIOやワキなどは季節関係なく需要のある脱毛部位なので、しっかり効果を発揮できるのはサロンとっても大きな強みになりますね。

【メリット】美肌効果も抜群

IPL脱毛の光は、エステの美肌ケアに使用されるフォトフェイシャルと同じ。

そのため脱毛効果を発揮しながら、美肌効果も期待できる、一石二鳥の脱毛方式と言えるでしょう。

またIPLの光エネルギーによる刺激で肌が刺激されると、ターンオーバーを整えてくれる効果もあります。

その結果、次のような肌トラブル改善も期待できるのです。

メラニン生成を抑える 美白へ導く
コーラゲンの生成 毛穴を引き締める
ターンオーバーを整える ・シミ
・色素沈着
・ニキビ跡 などの改善

このように、女性の肌の悩みを全面的にカバーできるのは素晴らしいですよね。

そしてIPL脱毛を搭載している機種の中には、アタッチメントを取り替えるだけでフェイシャルエステに特化した施術ができるものもあります。

脱毛以外のエステメニュー展開で、集客率UPに貢献できるでしょう。

【メリット】火傷などのトラブルを軽減

IPL脱毛は医療機関で使用されるレーザー脱毛に比べ、より安全性に注力された脱毛方式です。

レーザー脱毛と比較するとその効果は劣りますが、その分火傷などのリスクを軽減しながら、安全に施術を進めることができます。

またレーザー脱毛のように一点集中型ではなく、広範囲をまんべんなく照射します。

実際に、そのイメージを下記の図解で見ていきましょう。

IPLとレーザー脱毛の比較

このように強い光が一部分に集中しないため、施術後の肌トラブルも軽減することができるのです。

脱毛効果と優れた安全性をアピールできるので、サロンの注目度もアップするでしょう。

【メリット】広い照射口で短時間の施術OK

前述で簡単に触れたように、IPL脱毛の光は広範囲に照射できることが特徴。
そのため数ある脱毛方式の中でも、短時間で施術を完了させることができます。

実際に、IPL脱毛とSSC脱毛を採用する脱毛機の施術時間を表で確認していきましょう。

脱毛方式 施術時間(全身脱毛)
バイマッハ IPL方式 約 15分
M.S.F.T.クリプトン SSC方式 約 60分~90分

このように全身脱毛1回の施術時間を比べてみると、大幅に開きがあることが分かりますね。

業務用脱毛機の特性によってもそのスピードは異なりますが、IPL脱毛を採用するものは比較的にスピーディーなものが多いと言えます。

1回の施術時間を短縮することで、サロンの回転率UPに繋がるので、予約がよりやすいサロンとして注目を浴びることもできますね。

また利用者側にとっても、1回の施術が長いと「疲れを感じる」という声が多いです。

こうした顧客のニーズに答えられることもできるので、そのスピード力は注目すべきポイントでしょう。

【デメリット】日焼け、色黒肌はNG

これまでも説明のように、IPL脱毛はメラニン色素と呼ばれる「黒色」に反応して、脱毛効果を発揮します。

そのため

  • 色黒、日焼け
  • ほくろ
  • シミ
  • 色素沈着

など、黒ずんでしまった肌へ施術することはできません。

上記のような肌質に照射すると、光がメラニン色素だと認識してしまい、強い熱を与えてしまいます。

すると強い痛みを感じたり、酷い場合には火傷や炎症などのトラブルを起すことも。

自黒などであれば照射レベルを落として施術を行ったり、ホクロやシミは隠して施術を行う必要があります。

【デメリット】痛みがある

IPL脱毛は毛根にあるメラニン色素に熱を与えて効果を発揮するため、施術時に痛みを感じることがあります。

とくに痛みを感じやすい部位としては、

  • VIOライン
  • うなじ
  • ひざ下

など、粘膜に近い部分・皮膚が薄い部分・骨が近い場所です。

その痛みの特徴は、よく脱毛の施術時に表現される「ゴムで肌を弾かれる感覚」でしょう。

しかし、この痛みは施術の度に感じるわけではありません。

脱毛を繰り返して少しずつ毛が薄くなっていくごとに、その痛みも和らいでいきます。

痛みに敏感なお客様については出力を調整したり、脱毛部位をアイシングするなど、対策を取り入れることで軽減できるので、試してみてくださいね。

【デメリット】産毛への効果が薄い

IPL脱毛は、色に反応して効果を発揮します。

そのため太く濃い毛には強い効果を発揮しますが、色素の薄い産毛などは不得意といえます。

  • 背中

など、産毛が生えている部分の施術については、ある程度の時間をかけないと効果を発揮しづらいです。

また同様の理由から、白髪や金髪などにも効果を発揮できません。

その他の脱毛方式とIPL脱毛を徹底比較

光脱毛には、IPL脱毛以外にも数ある脱毛方式の種類が存在します。

そこで実際に代表的な脱毛方式3種類とIPL脱毛の効果や痛みについて、下記の表で比較していきましょう。

産毛 太い毛 痛み 美肌
IPL脱毛 産毛-普通 太い毛-得意 やや痛い 効果抜群
SSC脱毛 産毛-普通 痛みが少ない 効果抜群
NPL脱毛 産毛-普通 痛みが少ない 普通
SHR脱毛 産毛-得意 痛みなし 普通

その他脱毛方式に比べると、IPL脱毛は圧倒的に太い毛への効果が強いことが分かりますね。

しかし産毛の効果や痛みの感じやすさについては、他の脱毛方式に比べるとネックになってしまう部分と言えます。

そのためIPLの脱毛機を選ぶときは、複数の方式を採用する機器を選ぶのがおすすめです。

中には産毛を得意としたSHR脱毛も合わせて搭載する機器もあるので、産毛・太い毛にもダイレクトに対応できますよ。

IPL脱毛を採用する3種類のおすすめ脱毛機

ここまでに紹介してきたIPL脱毛に関する情報をもとに、次の3つの観点からおすすめの脱毛機を紹介していきます。

  • IPL脱毛の機能を搭載
  • 美肌メニューも展開できる
  • 導入後のサポート充実

これからIPL脱毛器を導入しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

ルネッサンスGTR

ルネッサンス GT-R

脱毛方式 IPL脱毛
1ショット価格 1.6円
保証期間 3年
全身脱毛の施術スピード 40分~60分

信頼の純国産製として評価の高い「ルネッサンスGTR」。

ルネッサンスGTRの特徴は高速連射モード搭載により、0.5秒、0.7秒、0.9秒間隔の間隔で照射を繰り返します。

そのため全身脱毛も40分~60分で完了することができるでしょう。

また脱毛機のハンドピースには痛みを最大限まで抑える冷却機能を搭載しているので、IPLのマイナス部分をカバーすることができますね。

IPLのデメリットをカバーできる脱毛機を検討している方は、ぜひ採用してみてくださいね。

バイマッハ

バイマッハ

脱毛方式 IPL脱毛
SHR脱毛
1ショット価格 0.3円
保証期間 2年
全身脱毛の施術スピード 15分

導入サロンの92.3%が売上UPを実感している「バイマッハ」。

バイマッハの注目ポイントは、採用する脱毛方式が「SHR・IPL」の2種類であることでしょう。

このSHRは産毛を得意としているため、どんなムダ毛にも対応することができます。

さらにEライトフォトエスト機能を搭載しているため、エステメニューの展開も充実させることができますね。

サロンの売上げに伸び悩んでいる方は、ぜひバイマッハの導入を検討してみましょう。

ルミクスツイン

ルミクスツイン

脱毛方式 IPL脱毛
RF脱毛
1ショット価格 0.1円
保証期間 1年
全身脱毛の施術スピード 12分

抜ける!連射式はスピード脱毛機として注目を浴びる「ルミクスツイン」。

ルミクスツインの強みは、業界最速を誇る脱毛スピードです。

1秒間に10ショットの連射を可能にするため、全身脱毛もたった12分で終わらせることができる優れものでしょう。

さらにIPL脱毛に加えて、美肌効果に特化したRF機能も搭載しています。

脱毛しながら美肌も手に入れたい!というニーズに答えるサロンを目指す方は、ぜひルミクスツインを試してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、IPL脱毛の仕組みやそのメリット・デメリット、IPL脱毛を採用するおすすめの業務用脱毛機など、紹介しました。

最後にもう一度、IPL脱毛についておさらいすると

  • IPL脱毛は太い毛が得意!
  • エステの美肌ケアと同様の効果を発揮できる
  • 産毛への効果は時間がかかる

など、上記3つのポイントがあげられます。

「脱毛方式は何を選べばいいか分からない」
「IPL脱毛を採用するおすすめの脱毛機を知りたい」

といった方は、この記事を参考にIPL脱毛に対応する脱毛機の導入を検討して、サロン経営に役立ててくださいね。

★業務用脱毛機の購入を検討中の方へ★

「どの業務用脱毛機を選んでいいのかわからない…」
「今一番おすすめの脱毛機を知りたい!」


このような方はまず最先端の業務用脱毛機「バイマッハ」の無料レンタルに申込んでみましょう。

全額返金保証付きだから「まずはお試しで使ってみたい」という方でもOK!

バイマッハは脱毛サロンを直営しているレナードグループが提供している業務用脱毛機なので、信頼性もバツグン。

バイマッハの特徴

  • 質の高い経営ノウハウをもらえる。
  • 導入サロンの92.3%が売上アップ!
  • 完全日本製
  • 保証期間は2年
  • 無痛脱毛で顧客の負担軽減
30秒程度の簡単な情報入力をするだけで、無料で資料請求することができます。

>> 無料でバイマッハの資料を請求する
バイマッハの外観
\最高級マシン+売上アップ!!/

バイマッハが「ベストアイテム2018」を獲得

サロン経営者向けの専門情報誌である『エステティック通信』による調査によると、バイマッハが今年一番売上貢献度の高かった商品ということで『ベストアイテム2018』に選ばれました。

ベストビューティアイテム

実際にサロンへ導入する経営者から支持されているバイマッハは、要注目です!


▼バイマッハについての詳細情報を見る
→バイマッハの口コミ・評判、脱毛の威力をレビュー

-脱毛方式について

Copyright© 業務用脱毛機完全ガイド , 2020 All Rights Reserved.