脱毛方式について

RF脱毛は光エネルギーと高周波エネルギーを採用した脱毛方式!

皆さんは、近年話題になっているRF脱毛をご存知でしょうか。

RF脱毛という言葉を耳にしたことはあるけど、

「RF脱毛を導入することで得られるメリットは?」
「他の脱毛方法と比べて優れている点は何?」

など、よく理解していない方も多いでしょう。

そこで今回は、RF脱毛の仕組みや、そのメリット・デメリットなど、詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、RF脱毛の理解が深められるので、ぜひ表むよう脱毛機の導入を検討している方は、参考にしてみてくださいね。

RF脱毛とは?その仕組みを解説

RF脱毛のRFとは、「Radio Frequency(ラジオフリークエンシー)」の略称。

こちらの脱毛方式は下記の図解のように、高周波を用いることで、皮膚の内部まで光を届け、脱毛施術をするのが特徴です。

RFの仕組み図解

RF脱毛の仕組みは、光エネルギーに加えて、高周波を照射すること。

高周波のエネルギーがムダ毛周辺に蓄積され、光エネルギーとの相乗効果で、従来以上の脱毛効果を発揮することができます。

RF脱毛はレーザー脱毛と何が違う?2種類の脱毛を比較

続いてはRF脱毛とレーザー脱毛の違いについて、見ていきましょう。

両者の違いを簡単にまとめると、以下のとおりになります。

従来の
レーザー脱毛
RF脱毛
脱毛の仕組み メラニン色素に反応 毛包に熱を与える
痛み 痛みが強い 痛みが少ない
太い毛 効果あり 効果あり
産毛 効果薄い 効果あり
日焼け・色黒 苦手 得意

2種類の大きな違いは、「RF脱毛はメラニン色素に反応させずに熱エネルギーで脱毛効果を生み出す」という点です。

ムダ毛に含まれるメラニンに依存しない脱毛方式によってもたらされるメリットは絶大ですね。

上記したように高周波を用いることで、メラニン色素に依存することなく、ムダ毛の再生組織をピンポイントで破壊できます。

その結果、レーザー脱毛が苦手だった痛みの軽減や、

  • 産毛
  • 日焼け
  • 色黒肌

などの肌質にも、問題なく効果を発揮することができます。

RF脱毛のメリット・デメリット

次はRF脱毛のメリットとデメリットについてみていきます。

サロンに合った脱毛方法なのか?じっくりと検討するためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【メリット1.】痛みの少ない脱毛を実現

RF脱毛はレーザー脱毛と比べて痛みが少ないので、お客様への負担を大きく軽減できるでしょう。

全く痛みがないわけではありませんが、輪ゴムで軽くはじいた程度で済みます。

痛みが苦手なお客様の満足度アップ・リピート率アップに貢献してくれるでしょう。

【メリット2.】産毛の脱毛が得意!

これまで説明のとおり、RF脱毛はメラニン色素に依存しない脱毛方式です。

レーザー脱毛はメラニン色素が少ない産毛への脱毛効果が課題でしたが、RF脱毛はこの点をクリアしています。

産毛などが多い人にとっては、「産毛や薄い毛の脱毛もしっかりと体験できる!」と効果的にアピールできますね。

他店との差別化に一躍買ってくれるでしょう。

【メリット3.】しわ、くすみケアも叶える

RF脱毛の光は、肌の内部まで深く光が届きます。

すると肌の「線維芽細胞」を活性化させられるため、

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン

などの美肌に欠かせない成分を高めることができるのです。

その結果、脱毛しながら「シワ・くすみ」といった年齢と共に気になる肌の悩みも改善へ導くことができます。

せっかく脱毛するなら、美しい肌も同時に手に入れられた方が一石二鳥!

お客様にとって嬉しいポイントとなってくれるでしょう。

【デメリット1.】永久脱毛できない

RF脱毛はレーザー脱毛のように、永久脱毛できる強力な効果はありません。

基本的に永久脱毛は医療行為にあたるため、サロンで提供することは原則として禁じられています。

しかしRF脱毛は「永久脱毛に近い抑毛効果を発揮できる」といった結果が、臨床実験で立証されています。

繰り返し施術を受けることで、自己処理不要なレベルまで仕上げることが可能です。

個人差はありますが、毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回のペースで施術を行い、6~10回の脱毛で自己処理不要レベルを実現します。

【デメリット2.】広範囲を短時間の施術は難しい

RF脱毛は高周波をピンポイントで照射する必要があるため、短時間の施術には不向きでといえます。

そのため多少の時間がかかってしまう点が、デメリットと言えるでしょう。

部位ごとの目安時間は次のとおりです。

  • 両ワキ:約5分
  • 両脚ヒザ下:約30分
  • 全身脱毛:約90分

このようにハイスピード脱毛を実現できないのは、唯一の難点です。

一度にまとまった時間の取れない顧客に対しては、パーツごとの施術プランを選びやすくしたり、全身脱毛は複数回に分けて施術したり…といった工夫が必要な場合もあるでしょう。

その他の脱毛方式とRF脱毛を徹底比較

ここからはRF脱毛とその他の脱毛方式との違いを比較していきましょう。

それぞれの特徴をまとめると次の表のとおりとなります。

産毛 太い毛 痛み 美肌
RF脱毛 産毛-得意 痛みが少ない 効果抜群
IPL脱毛 産毛-普通 太い毛-得意 やや痛い 効果抜群
SSC脱毛 産毛-普通 痛みが少ない 効果抜群
SHR脱毛 産毛-得意 痛みなし 普通

このようにRF脱毛は、通常の脱毛方式で難しいとされる産毛も得意なことが分かります。

同様に産毛を得意とする「SHR脱毛」がありますが、こちらと比較しても美肌効果に優れているのも分かります。

他の脱毛方式に比べて施術時間は少し長めですが、その分高いクオリティーの脱毛を提供できるのは大きな強みでしょう。

RF脱毛の機能を採用する2種類のおすすめ業務用脱毛機

ここからは、RF脱毛機能を搭載しているおすすめの業務用脱毛機を紹介します。

次の3つの観点からおすすめ機種をピックアップしました。

  1. RF脱毛を搭載している
  2. 導入後も低コストで利用できる
  3. 毛質に関係なく効果を発揮

それでは各機種を紹介していきます。

ルミクスツイン

ルミクスツイン

脱毛方式 RF脱毛
IPL脱毛 1ショット価格 0.1円 保証期間 1年 全身脱毛の施術スピード 12分

ルミクスツインは、「RF脱毛・IPL脱毛」など2種類の脱毛方式を搭載する業務用脱毛機です。

広範囲を効率よく脱毛したいときは「IPL脱毛」を、産毛や細かいデリケートな部分を優しく脱毛したいときは「RF脱毛」を…といった使い分けが可能!

さらに1ショット0.1円という圧倒的な低コストも魅力的。

ランニングコストを抑えられるので、メニュー価格で他店との差別化を図ることもできます。

お客様のニーズに合わせたハイクオリティーな脱毛施術を提供したいサロンにピッタリの1台です。

LIGHENCE II(ライエンス2)

ライエンスⅡ

脱毛方式 RF脱毛
IPL脱毛 1ショット価格 0.2円 保証期間 1年 全身脱毛の施術スピード 15分

LIGHENCE IIは「IPL脱毛」と「RF脱毛」の両方に対応できるマルチな業務用脱毛機です。

広範囲の脱毛にはIPL脱毛、産毛やデリケートな部分にはRF脱毛…といった使い分けができるため、従来以上に効果的な脱毛を実感できるのが特徴。

また、マイナス10度以下まで冷却されたヘッドを採用することで、施術による痛みを抑え、ストレスのない脱毛を実現します。

脱毛クオリティーにこだわりたい方や、顧客満足度アップを目指したいサロンにおすすめします。

まとめ

今回はRF脱毛の基本や仕組み、おすすめの機種などを紹介しました。

最後にもう一度、RF脱毛を導入することで得られるメリットをおさらいすると

  • 産毛を得意とする脱毛方式
  • 色黒肌や日焼けにも施術OK
  • 脱毛と一緒に美肌効果が得られる!

など、3つがあげられます。

「RF脱毛を導入すべきか悩んでいる」
「他店との差別化を図りたい…」

そんな方は、この記事を参考にして、RF脱毛機の導入を検討してみてくださいね。

★業務用脱毛機の購入を検討中の方へ★

「どの業務用脱毛機を選んでいいのかわからない…」
「今一番おすすめの脱毛機を知りたい!」


このような方はまず最先端の業務用脱毛機「バイマッハ」の無料レンタルに申込んでみましょう。

全額返金保証付きだから「まずはお試しで使ってみたい」という方でもOK!

バイマッハは脱毛サロンを直営しているレナードグループが提供している業務用脱毛機なので、信頼性もバツグン。

バイマッハの特徴

  • 質の高い経営ノウハウをもらえる。
  • 導入サロンの92.3%が売上アップ!
  • 完全日本製
  • 保証期間は2年
  • 無痛脱毛で顧客の負担軽減
30秒程度の簡単な情報入力をするだけで、無料で資料請求することができます。

>> 無料でバイマッハの資料を請求する
バイマッハの外観
\最高級マシン+売上アップ!!/

バイマッハが「ベストアイテム2018」を獲得

サロン経営者向けの専門情報誌である『エステティック通信』による調査によると、バイマッハが今年一番売上貢献度の高かった商品ということで『ベストアイテム2018』に選ばれました。

ベストビューティアイテム

実際にサロンへ導入する経営者から支持されているバイマッハは、要注目です!


▼バイマッハについての詳細情報を見る
→バイマッハの口コミ・評判、脱毛の威力をレビュー

-脱毛方式について

Copyright© 業務用脱毛機完全ガイド , 2020 All Rights Reserved.