導入する前に確認しておくこと

高額で長く使い続けるからこそメンテナンスやアフターサービスがある業務用脱毛機を選ぼう

業務用脱毛機を導入することがサロンにとって良いことは分かりますが、心配なのは購入後のトラブル。

「安いものじゃないし購入後に壊れてしまうと困る!」
「アフターサービスやメンテナンスをきちんとしてくれるのかな…?」

サロンを経営している方からすると、業務用脱毛機を導入するか否かは大きな決断のひとつになってくると思います。

本記事では、メーカー側が定期的にメンテナンスを行ってくれるサービスについてまとめました。

この記事を最後まで読めば、購入後のメンテナンスサービスについて理解度が深まります。

ぜひ参考にしてください。

メンテナンスサービスとは

業務用脱毛機は定期的にメンテナンスを行う必要があります。

肌に直接照射するものですし、使い方を間違えてしまうと肌トラブルを引き起こす原因になってしまうため、かなりデリケートに扱ってあげなくてはいけません。

それでは、業務用脱毛機で必要になるメンテナンスとは一体どのようなものなのでしょうか?

購入後に起こりうるメンテナンスについて詳しく紹介します。

急なトラブルへの対応

初期不良に関する対応

ランプなど長期使用による消耗部の交換

商品にもよるのですが、ランプを交換しなくてはならないものもたくさんあるため、こういった消耗品に関するメンテナンスも必要です。

プロがメンテナンスしてくれるわけですので、より長く安心して使い続けられるのはいうまでもありませんよね。

別途料金が発生する場合がある

業務用脱毛機を購入した際にメンテナンスサービスがセットでついてくるものもあれば、別途お金を支払ってメンテナンスサービスに加入しなくてはならないパターンもあるのでこのあたりも比較してみてください。

優先したいのはお客さんへの安全

サロン施術経験者ならおわかりかと思いますが、毎日使っているとちょっとした不具合があっても気にならなかったりするものです。

ただし、施術を受けるお客さんの立場で考えてみれば、それがいかに危険なことかわかるはずです。

脱毛時に痛みを感じたり、脱毛後に少しでも肌トラブルが起こると「肌トラブルリスクが高いサロン」という烙印をお客さんに押されかねません。

サロンを運営するからには利益を最優先するべきだと思いますが、その利益をもたらしてくれるお客さんに不誠意な態度を取ることがないように、メンテナンスについてよく考えてみることをオススメしたいです。

-導入する前に確認しておくこと

Copyright© 業務用脱毛機完全ガイド , 2018 All Rights Reserved.