MENU

業務用脱毛機の下取りでよりお得に最新マシンを導入できる可能性が!

「今使っている業務用脱毛機が古くなってきたから新しいものを導入したい」
「これからサロンを開業しようと思っているけれど、使わなくなった業務用脱毛機はどうしたらいいの?」

 

脱毛機は年々新しいバージョンの物が登場しているため、比較的買い代えサイクルは短い方だと思います。

 

しかし決して安いものではありませんし、古い業務用脱毛機をどうしたらいいのか悩ましいところですよね。

 

そこで最近では下取りサービスを提供している業務用脱毛機メーカーが増えてきています。

 

車の下取りと同じ感覚で!

高額な物で下取りがある…となると真っ先に連想するのは自動車ではないでしょうか。

 

新しい車を買い換えるとき、古いものはディーラーに下取りしてもらうのが一般的ですよね。下取りしてもらって、その分新しいものを価格を値引きしてもらうのがお得ですし、無駄が少ないですよね。

 

業務用脱毛機にも全く同じことが言えます。

 

「最新の業務用脱毛機を導入したいけれど今使っているものはまだ使えるし…」

 

確かにそう言った気持ちになるのは良く分かります。しかし、明らかに作業効率が高くなる、ランニングコストが低くなる…といったメリットが大きいなら、今使っているものは下取りに出して、新しい業務用脱毛機を購入した方が結果的に利益に繋がることは珍しくありません。

 

下取り価格はまちまち

ただし下取りでどれくらいお得になるかについては一概には言えないのが現状です。

 

車や家電、パソコンなどを考えれば分かるのですが、ひとつ型が落ちただけで一気に価格が下がってしまいますよね。業務用脱毛機にも全く同じことが言えます。

 

そこまで短いスパンで買い替えるものではないので、あまり過度な期待は寄せない方が良いかもしれません。しかし一方で、思っていた以上に下取り価格が高くつくケースもあるので、しっかりと見積りを取って買い換えるべきか、現状のまま運営していくのかを判断していきましょう。

業務用脱毛機一覧

ルミクスツインフェニックスリープパワーライトエピアスルネッサンスGSDシナジーライト